翌朝が憂鬱で眠れないときの対処法はこれ【20代サラリーマン編】

おつかれさまです。筋トレミニマリストりょうたです。

今日は、不眠改善グッズをおすすめしたいと思います。

個人的に、寝付きの悪さにも悩んできていて、睡眠BGMなどを聴きながら寝るときもありました。

ただ、今回ご紹介する不眠改善グッズは、それとは比べ物にならないくらい効果がありました。
こんな人におすすめ

  • 寝付きが悪い
  • 寝れないことが多い

ふとん乾燥機

花粉や梅雨の季節はもちろん、PM2.5やライフスタイルの変化の影響で、1年中ふとんの外干しがしづらくなっています。そんなお悩みを解消してくれる商品として「ふとん乾燥機」が注目を浴びていますが、そんな中でも今大人気なのがアイリスオーヤマ「ふとん乾燥機 カラリエ」です。

ふとん乾燥機 カラリエ

商品名からも、主に布団を乾燥させるために開発された商品になります。

ですが、今回おすすめしたいのは、暖房としての使い道です。

ぽっかぽか温風

アイリスオーヤマの『布団乾燥機カラリエ FK-C3』というモデルです。(写真右)

いくつかボタンがありますが、主な機能は以下の通りです。

機能の簡単説明

  • あたため予約
    設定時刻の30分前から、ふとんをあたためます。
  • モード設定
    夏モード:暑い時期にふとんを乾燥したいとき
    冬モード:寒い時期にふとんを乾燥したいとき
    あたためモード:おやすみ前にふとんをあたためたいとき
    ダニモード:ふとんのダニ対策をしたいとき
布団に入るときには布団がぽっかぽかになっているので、「あたため予約」の設定はとても便利です。

こんなときにもおすすめ!

もちろん寝るときにも使いますが、のんびりタイムや勉強中にも足をぽかぽかさせるのもおすすめの使い方です。

「頭寒足熱」は健康や勉強するときに良いと聞いているので、頭部を冷やして、足が暖かくするよう心がけています。

電気代(目安)

電気代
自動モード「冬(60分)」約8.7~11円
自動モード「夏(80分)」約10.7~13円
自動モード「あたため(20分)」約2.9~3.6円
自動モード「ダニモード(100分)」約14.5~18.3円
靴乾燥(布)の場合(60分)約8.7~11円
靴乾燥(革)の場合(60分)約6円

※電力料金目安27円/kWh(税込)にて計算

製品に大きな変化はありませんが、旧モデルFK-C1のデータなのであくまで目安になります。

まとめ

商品詳細
品番FK-C3
消費電力560W(高温風時)
寸法W160×D140×H360mm
質量1.8kg
電源コード2m
安全装置温度センサー
サーモスタット
温度ヒューズ
タイマー(分)15/30/45/60/75/90/120/180

布団に入ってもすぐに寝れない体質の方には、ぜひ使ってみてもらいたい便利グッズの紹介でした。

実際に使ってみると、ぽっかぽかのふとんで寝たときの方が睡眠の質も高いと実感しています。

朝が憂鬱で寝たくないけど、仕事のために寝なきゃいけないサラリーマンにも、無理やり自分を睡眠に誘う方法のひとつとして、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

それではおつかれさまでした。

CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です