見るだけで分かる「コロニル1909シュプリームクリーム」の使い方!

おつかれさまです。Akioです。

今日はコロニル[1909]シュプリームクリームをおすすめしたいと思います。

最近sot(ソット)というレザーショップで、おすすめされた栄養クリームがありまして、

とうとう買ってしまった…コロニル[1909]。

実際に革小物3点をお手入れしたら、ツヤが出ていい感じになった!

ということで是非紹介させてください!

こんな人におすすめ

  • 革小物のケアクリームが知りたい
  • コロニル[1909]シュプリームクリームが気になる

コロニル[1909]シュプリームクリーム

乳化クリーム

シュプリームクリームデラックスは、革の保湿を保つ乳化クリームです。

革の繊維に驚く速さで浸透し、繊維のキメを整えてくれます。

容器がおしゃれなことはわかった。効果について実際に試していこう!

用意した道具

この財布をお手入れしていきます。

用意した道具

  • 乾いた布
  • 馬毛ブラシ
  • クリーム

お手入れ

①ブラッシングと乾拭き

ブラッシングと乾拭きを行い、繊維についているほこりや汚れを取っていきます。

ブラッシングするだけでも革の繊維が蘇ります。

これは定期的にやった方がいいですね。

②クリームを塗る

指でクリームを取り、円を描くように塗っていきます。

爽やかな香りで、なんかクセになってしまう。

想像よりプルプルしているクリームで、杏仁豆腐みたい…。

塗った部分にすぐ艶が出始めます。

効果がすぐにわかって楽しんだなこりゃ。

③ブラッシングと乾拭き

栄養が浸透するまで3分くらい待ちます。

余分なクリームやほこりをブラッシングで落として、再度乾拭きをします。

5分くらいで革小物のメンテナス完了ですね。

結果

艶と潤いが蘇りました。

手に持った感触が既に違います。しっとりしてるんだな、これが。

afterに気合が入りすぎて、ハイライト強めですみません笑

他の革小物もお手入れ

革ペンケースと名刺入れも、お手入れしてみました。

①ペンケース

革繊維の艶と潤いが蘇っています。(2回目)

お肌の張りのように、革の張りが良くなったように感じます。

②名刺入れ

比較的新しい名刺入れにも使ってみました。

大きく見た目の変化はありませんが、

シッカリと栄養を吸って保湿されている感じがあります。

まとめ

コロニル[1909]シュプリームクリームで愛用革小物をお手入れしてみました。

艶と潤いがすぐ実感できて好きですねぇ。

「定期的にメンテナスやろ」っという気持ちになりますし、これは買ってよかった。

僕はAmazonで並行輸入品を購入したのですが、全然問題なかった。気になった方は是非どうぞ。

最後までお付き合いいただき、おつかれさまでした。

CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です