【K-ラーメン】ブルダック麺!簡単な作り方と汗だくレビュー

おつかれさまです。筋トレミニマリストりょうたです。

今回は韓国で買ってきたプルタックポックンミョンを食べていきたいと思います。

SNSを中心に『ファイヤーヌードルチャレンジ』と大流行していましたが、まだまだ世界的にブルダックの熱は冷めてはいないようです。

5種類の味を正直レビューしていきます。
今回食べるブルダック一覧

  • オリジナル
  • スープ麺
  • 激辛2倍
  • 激辛4倍(麻辣味)
  • チーズ

オリジナル

まずはオリジナルと言われる黒いパッケージのブルダックからです!

作り方

作り方

  • お湯を沸騰させる
  • 麺を5分間ゆでる
  • 大さじ8程度を残すようにお湯を捨てる
  • ソースを混ぜて30~60秒間炒める
  • ふりかけをかける

お湯を沸騰させたら麺を入れて、5分間ゆでたらお湯を捨てます。

ブルダックにわかがバレるくらいお湯を捨て過ぎてしまったので、麺が少し浸かるくらいが適量かもしれません!笑

ここでソースをかけるんですが、なんだかヤバそうなにおいが漂っています。。。

30秒くらいジュージュー炒めました。

正直レビュー

ゴマとノリのふりかけをかけたら完成です!

オリジナルを食べた正直な感想は、痛い

くちびるが引き裂かれそうな痛みです。笑

あと変なところから汗が出る・・・

さすがに真っ赤すぎ!笑

スープ麺

今回は一般的な炒め麺ではないスープ麺です。

なので、スープが麺に絡むから絶対やばいやつとか考えても仕方がないので、黙々と作っていきます・・・

作り方

炒め麺タイプとは、作り方が多少異なってきます。

作り方

  • お湯とソースを沸騰させる
  • 麺を5分間ゆでる
  • ふりかけをかける

沸騰させる前にソースを入れるのは珍しいです。

お湯が沸騰したら麺を入れて5分間ゆでます。

色!

5分後にふりかけをかけます。

正直レビュー

前回のものより麺が平ったいので、麺が絡みづらくてセーフかも!

と思いましたが、1口目で汗と痛みに襲われます。笑

ここで、激辛を食べるときの相棒の登場です。

マイルドな辛さになり、さらに美味しくなるのでおすすめです。

炒め麺よりも断然こっちのが辛くてつらかったです・・・

次は、激辛2倍と恐れられている、超激辛ブルダック炒め麺に挑戦していきます。汗

激辛2倍

もうブルダックも3回目だから恐れることはない!

はず・・・

作り方

作り方

  • 約600mlの水を沸かす
  • 麺を5分間ゆでる
  • 水を8スプーン分ほど残す
  • 弱火で液体スープと麺を絡める
  • ふりかけをかける

8スプーンは結構多めかな、と思いました。

7スプーンでもいけそうです。

弱火にして液体スープと麺を絡めていきます。

フライパン返しをして、辛さをしっかり絡めておきましょう。

正直レビュー

容器を間違えてしまいましたが、美味しそうではあります。

さっそくマイルドにするため、卵黄を投入します。

はやくも3口目で舌がピリピリしてきました。

数分間は食べ物が口に入らないほどでした。汗

カレー甘口派の人間には手強い相手だったので、チーズにもすがりました。

チーズが活躍して、なんとか完食。

次はなんと・・・激辛4倍!?

激辛4倍(麻辣味)

ファイヤヌードルチャレンジも終盤戦です!

麻辣味を普通に食べる予定でした。

しかし、この麻辣味なんと激辛4倍という異名を持っているらしい・・・

食べる直前に知りました。怒

作り方

作り方

  • 約600mlの水を沸かす
  • かやくを入れて麺を5分間ゆでる
  • 水を8スプーン分ほど残す
  • 弱火で液体スープと麺を絡める

今回は、かやくがあるので麺と一緒にゆでていきます。

お湯を少し残しておいて、液体スープを強火で一気に煮込んでいきます。

正直レビュー

過去に激辛2倍を経験しているので、余裕の表情で口へ運んだところ、激痛が2秒で襲いかかってきました

このとき辛さに異変を感じ始める。

そのときの視界はこんな感じ。

きれいな赤みがまた食欲をそそらせてきます。

本場の中華料理みたいな独特の風味があって、インパクトもあります。

正直レビューをすると、これよりも激辛2倍の方がつらかったです。

それでは最後に、マイルドなチーズ味で終わりましょう!

チーズ

ネットでもチーズ味はまろやかという声が多かったです。

安心しきって食べてみた結果・・・

キレそうです!!!笑

作り方

作り方

  • お湯を入れる
  • 4分後にお湯を捨てる
  • 液体スープとふりかけを混ぜる

毎回なぜか食べる前は麺が少なく感じます。

ただ、食べ終わった後に気づくんです、この量が適切なんだと。

お湯を捨てる穴が、フタにあるのは見慣れなくて珍しいですよね。

正直レビュー

いつもの辛い原因を作ってる液体です。

そして、嗅ぎ飽きた香ばしいにおい。

チーズは、粉ひとつ残らないくらい全部振りかけます。

混ぜたら完成です!

いただきます・・・

5口目くらいで辛さの限界に来たので、卵とチーズを使ってオリジナル炒め麺を作っちゃいました。

誰だよマイルドって言ったやつ・・・

不意打ちをくらうほど、見た目と味のギャップが激しいチーズ味でした。笑

まとめ

ブルダック5種類を食べ比べた結果は、以下の通りです。

辛さNo.1

  • 『激辛2倍』
おいしさNo.1

  • 『オリジナル』

おすすめの食べ方としては、味がついているものではなく、ストレートな辛さで食べるのが美味しいブルダックの食べ方です。

それでは、相方のAkioと韓国旅行をしたときに、ゲイカップルに間違われたときの写真でお別れです。

ということで、みなさんもファイヤーヌードルチャレンジしてみてください!笑

それではおつかれさまでした!

CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です