筋トレサプリメントに細マッチョが思うことを語りたい

おつかれさまです。Rioutaです。

今日は、景表法違反になった筋トレサプリメントについて語っていきたいと思います。

こんな人におすすめ

  • 細マッチョを目指している
  • 筋トレサプリメントを探している

裏づけのない筋トレサプリ問題

先週、ある筋トレサプリメントが効果を裏付けるデータを提示できず、景表法に違反したというニュースを見かけました。

名前は伏せますが、有名芸能人を広告塔に起用したりと、精力的に商品を宣伝していたため、「まじか…」とは正直なりました。

「体が引き締まる!」等、結構言い切ってるな…とは思っていました。

正直に思ったこと

確かに、謳い文句のとおり「1日4粒飲めば体が引き締まる」ようなサプリメントがあるなら、僕も手を伸ばしてしまいます。

ただ、20年間生きてきた僕でも、そんなサプリメントがこの世にないことくらいはわかっています。

あったら皆マッチョかビックボインです。

「筋トレこそ、遠回りに見えて一番の近道である」

さきほどのサプリメントを摂りながら、並行して筋トレをしていた方もいるかとは思います。

ただ、サプリメントも大事ですが、筋トレの優先度を高めることを強くおすすめします。

筋トレは地味で、一見遠回りに見えるかと思いますが、「理想の体」への一番の近道だと思っています。

なんだか脳筋っぽいですが、筋トレは結果が比較的出やすいので、続けるだけで勝ち癖がついてくると思います。

勝ち癖=ポジティブだとも思っていて、目の前の情報を常にプラスに変換できるようになると生活もラクになるかと思います。

まとめ

楽して手に入るものよりも、もがいて失敗しまくって、限界を超えてようやく手に入るものの方が、自分のため人のためになると思っています。

つらいときもあるかとは思いますが、ぜひスキマ時間などを活用して、筋トレを少しずつ習慣化してみてください!

それではおつかれさまでした。

CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です