ローソンの筋トレ飯がおすすめすぎる!細マッチョが選ぶ食品5選

おつかれさまです。Rioutaです。

今日は、ローソンで買える筋トレ飯をおすすめしたいと思います。

コンビニ飯には、筋トレ民にうれしい高タンパク質なものが豊富にラインナップされています。

また、会社員の筋トレの間食としてもおすすめしたい食材もたくさんあります!

ローソン編は今後も更新していきたいくらい、筋トレ食材が豊富でびっくりしています!
こんな人におすすめ

  • 筋トレをしている
  • ダイエットをしている
  • 細マッチョを目指している

筋トレ飯(ローソン編)

①焼きちくわ

エネルギー111kcal
タンパク質14.2g
脂質0.6g
炭水化物12.2g

低脂質・高タンパク質なので、筋トレ食材としては間違いありません。

また、ちくわの素朴な味わいに魚肉の味が加わって、食べやすくなっています。

炭水化物は高めなので、食べ過ぎは注意していきたいところです。

②ブロッコリー

エネルギー58kcal
タンパク質4.2g
脂質0.2g
炭水化物9.9g

筋トレ食材として愛されている栄養爆弾ブロッコリーです。

筋肉の発達を促進するテストステロンを含んでいたりと、筋トレのために生まれた野菜と言っても過言ではありません。

【ブロッコリー】細マッチョの僕が週5で食べ続ける理由【栄養の暴力】

③キャンディーチーズ(3粒)

エネルギー52kcal
タンパク質3g
脂質4.3g
炭水化物0.3g

一度食べたら病みつきになる癖のある味が特徴のキャンディーチーズです。

ペッパーのパンチがしっかり効いているので、ハマる人も少なくないはずです。

おつまみにも最適で、続けやすい筋トレ飯のひとつかと思います。

④厚焼き玉子

エネルギー165kcal
タンパク質10.1g
脂質8.7g
炭水化物11.6g

税込120円で手軽に食べられる厚焼き玉子です。

脂質と炭水化物は多めですが、お手頃価格・甘くて美味しいところがリピートしてしまう理由です。

⑤サラダチキン

エネルギー125kcal
タンパク質26.9g
脂質1.7g
炭水化物0.7g

定番のコンビニの筋トレ食材「サラダチキン」になります。

1食でタンパク質26.9gも摂れるので、食べておいて間違いない「タンパク質爆弾」です。

まとめ

筋トレ飯(ローソン編)

  • ①焼きちくわ
    ・エネルギー:111kcal
    ・タンパク質:14.2g
    ・脂質:0.6g
    ・炭水化物:12.2g
  • ②ブロッコリー
    ・エネルギー:58kcal
    ・タンパク質:4.2g
    ・脂質:0.2g
    ・炭水化物:9.9g
  • ③キャンディーチーズ(3粒)
    ・エネルギー:52kcal
    ・タンパク質:3g
    ・脂質:4.3g
    ・炭水化物:0.3g
  • ④厚焼き玉子
    ・エネルギー:165kcal
    ・タンパク質:10.1g
    ・脂質:8.7g
    ・炭水化物:11.6g
  • ⑤サラダチキン
    ・エネルギー:125kcal
    ・タンパク質:26.9g
    ・脂質:1.7g
    ・炭水化物:0.7g

今後も随時更新していくので、また見に来ていただけると嬉しいです!

それではおつかれさまでした。

細マッチョのためのコンビニ筋トレ飯5選【セブンイレブン編】 忙しい人のための筋トレ飯【まいばすけっと編】
CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です