サラリーマンが今すぐできる投資はこれ!投資信託をおすすめしたい

おつかれさまです。Akioです。

今日はサラリーマンの方に向けて、投資信託をおすすめしたいと思います。

僕は現役システムエンジニアをしながら、投資信託を活用し資産運用をしています。

なぜサラリーマンに投資信託がおすすめなのか、ご紹介していきます。

こんな人におすすめ

  • 投資信託で儲かるのか知りたい
  • 何か資産運用を始めたい

サラリーマンが投資を始めるべき理由

今から1年前のことです。僕はライフシフトと言う本に出会ってしまったのです。

「人生100年時代だから、老後に資産を確保する必要がある…。」

「年金だけでは、飯は食えてもボロアパートしか住めないじゃん」と気付かされました。

サラリーマンであれば、働いた対価としてお金が入ってきます。ですがお金を増やす方法は2つしかありません。

お金を増やす方法

  • 昇給する
  • より好条件の職に転職する

このお金を増やす方法は2つとも自分に焦点が当たっています。

Akio
結局自分が頑張らないとお金が増えない。

自分以外に焦点が当たる、お金を増やす方法が必要だと感じました。それが投資信託でした。

これは楽天証券の投資シミレーションです。20年間、毎月3万円を積み立てたとして、運用利益がどれだけ発生するかシミレーションした図です。

720万円積み立てたとすると、260万円の運用利益が発生します。

Akio
運用利益の260万円で車が買えてしまいますね。

単純にお金を増やしたいと思う方は、まず投資信託を始めてみるのも一つの手です。

投資信託って儲かるの?

ここからは僕の投資実績をご紹介します。正直に言うと投資信託は儲かります。

2019年の6月から投資信託を始め、2019年は、投資信託で18,312円増えました。

現在は毎月3万円、投資信託に積み立てをしています。

Akio
年利8%くらいで増えています。今だけなのか想定した年利3%より高い。

最初は投資信託って胡散臭い感じがしました。

「投資を信用して委託する」って「誰に委託するの?」大丈夫なのかって、最初は思っていました。(笑)

Akio
後々調べてみると、投資の専門家に運用を任せる仕組みで、投資経験がない人にぴったりじゃんと気づく。

投資の専門家が運用するので、僕たちは黙ってお金が増えるのをじっと待つだけです。

投資信託にもリスクはある

投資信託は、黙ってお金が増えるのを待つだけと言いましたが、リスクもあります。

価格の変動リスクがあります。昨日はプラスだったけど、今日はマイナスと言うこともあります。

始められない人は、価格変動のリスクがネックになっていると思います。

そこは「なんとかなると思って」始めましょう。

僕は自己投資だと思って始めました。事故投資にならなくてよかった。

まとめ

こんな感じで、サラリーマンの方に向けて、投資信託をおすすめしました。

貯金好きは、投資好きになれると思います。

老後に資産を蓄えるために、いますぐ投資信託を始めてください。実際に投資信託を活用している僕がおすすめします。

それではおつかれさまでした。

CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です