コスパが素晴らしい!ソットの革製三角形型コンケースを正直レビュー

おつかれさまです。Akioです。

革物店sot(ソット)のコインケースをご存知でしょうか。

ソットは革物を取り扱う、恵比寿で誕生したブランドです。

この記事では、そんなソットのコインケースをご紹介していきたいと思います。

こんな人におすすめ

  • コインケースを探している
  • 三角形型コインケースが気になる
  • ソットのコインケースが欲しい

sot(ソット)のコインケース

今回ご紹介するのは、ソットの三角形型コインケースです。

シンプルなコインケースですが、数々の魅力が詰まっています。

以下で、コインケースの詳細についてまとめていきます。

①コンケース詳細

ソットの三角形型コインケースの概要は、以下のようになっています。

概要

  • 価格
    ¥3,500
  • 縦・横の長さ
    9.0cm
  • 革の種類
    イタリアンレザー

価格は¥3,500円で、機能性、革質も良く(※後述)コスパが素晴らしいです。

縦・横9cmで、掌におさまりの良いサイズだと感じています。

革は、イタリアのタンナー『TEMPESTI』で製造された、上質なイタリアンレザーを使用しています。

オイルがたっぷり含まれており、色に『深み』と『ツヤ』が増していくこと間違いなしです。

②コンケース機能

両開き

このコインケースは両開きできるタイプです。

片方のボタンが開いた状態で、もう片方を開けると大変なことになります。

購入前は、違うポケットかと思っていましたが、そんなことはなかった…。

収納力

コインケースに入るコインの数は、20枚ほどが限界です。

ただ、20枚以上入れることはないため、満足しています。

正直レビュー

①1ヶ月コインケースを使用してみて

1ヶ月使用してみて、良かった点と悪かった点をまとめてみました。

良かった点

  • ちょっとした買い物に便利
  • すぐにコインを用意できる
  • 開け閉めが心地良い
悪かった点

  • 『財布』と『コインケース』2つを持ち歩くのは大変

ボタンの開け閉めが心地良く、使える機会があれば使っています。

ただ、ちょっとした買い物は『コインケース』、大きな買い物は『財布』を使うと決めた方がいいと感じました。

会計時にコインケースから『コイン』を出し、財布から『お札』を出すことが大変でした…。

まとめ

こんな感じで、ソットのコインケースをご紹介しました。

昨今スマホ決済が主流となり、現金を使う機会が減ってきていると感じます。

しかし、老舗の喫茶店、八百屋、魚屋では、スマホ決済を導入していないお店の方が多いです。

まだまだ使い道のあるコインケース。あなたもちょっとした買い物を、ソットのコインケースでスマートにしてみませんか。

それではおつかれさまでした。

CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です