【Mackintosh Philosophy】エンジニアが愛用するステンカラーコートはこれ

おつかれさまです。Akioです。

今日は、Mackintosh Philosophy(マッキントッシュ フィロソフィー)のステンカラーコートをおすすめしたいと思います。

システムエンジニアの僕が、長くビジネスで愛用できるステンカラーコートを見つけました。
こんな人におすすめ

  • 長く使えるステンカラーコートがほしい
  • マッキントッシュ フィロソフィーが気になる

Mackintosh Philosophy

①マッキントッシュ フィロソフィーとは

Mackintosh Philosophy(マッキントッシュ フィロソフィー)は、マッキントッシュの『セカンドライン』として誕生したブランドです。

マッキントッシュ フィロソフィーには、マッキントッシュと類似したデザインの商品が多くと感じます。

マッキントッシュと比べ価格帯が低いため、お得感があります。

②ステンカラーコート

こちらがマッキントッシュ フィロソフィーのステンカラーコートです。

展開カラー

  • ネイビー
  • ベージュ
  • グリーン
  • ボルドー

4色の展開カラーがあり迷わずネイビーを購入しました。

ネイビーが一番知的に見えることと、似合う色だと感じたからです。

価格は¥79,200+税とステンカラーコートとしてはかなり値段が張ります。

しかし他人と被りにくい、質が高いという点が決め手なり購入しました。

③ステンカラーコートの特徴

このマッキントッシュ フィロソフィーのステンカラーコートには、4つの特徴があります。

特徴

  • はっ水性と透湿防水、防風性がある
  • シャープなAラインシルエット
  • 取り外し可能なライナー付き
  • 脇下にベンチレーション

『はっ水性』と『透湿防水』、『防風性』の機能があるステンカラーコートは、なかなか見つからないと思います。

急に雨が降っても安心できる、外勤サラリーマンには強い見方になると感じています。

また、取り外し可能なライナーには、アイコンであるハウスチェック(接ぎ目のない一枚取り)を使用しています。

着用時にチラッと見える、ハウスチェックのレトロ感がたまらないです。

まとめ

こんな感じでマッキントッシュ フィロソフィーのステンカラーコートを紹介しました。

オンオフ関係なく着用することも可能です。

取り外し可能なライナーに、少しバーバリー感があることもお気に入りです。

長く使えるステンカラーコートを探している人には、ぜひ購入してください。

1年間愛用している僕が自信を持っておすすめします。

それではおつかれさまでした。

CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です