ミニマリズムを掻きたてる黒色カードケースの魅力

おつかれさまです。ミニマリスト系会社員のRioutaです。

今日は、ミニマリズムが捗るコスパ最高のカードケースをおすすめしたいと思います。

一般的なカードケースではなく、手帳型のカードケースになります。
こんな人におすすめ

  • 断捨離をしている
  • ミニマリストを目指している
  • シンプリストを目指している

手帳型カードケース

とてもコンパクトで、黒色のレザーカバーが落ち着いた雰囲気を醸し出します。

右端のトリガーを引くことで、カードをスライドさせて取り出すことができます。

無意識にトリガーを何度もカチャカチャしちゃうのは日課です。

レビュー

カードホルダー2個と紙などをファイリングできるポケットが1個あります。

領収書やレシートなどを入れるのに便利なポケットです。

お札も折れば収納することができます。

厚さ1cmほどのスマートボディーです。

5〜6枚カードを収納することができます。

スーツの胸ポケにもスッと入るサイズです。

まとめ

整理整頓やミニマリズムが思うようにいかない人は、こういったアイテムをまず買ってみることをおすすめします。

そうすることで、そっちに体や考え方みたいなものが適応するようになり、身のまわりもスッキリしてくると思います。

ミニマリストまたはシンプリストを目指す方は、まず身近で手頃なウォレットから始めてみるのもいいかもしれません!

ちなみに僕は財布もバッグも常にスッキリしていて、会社でもクリーンデスクを保っています。

それではおつかれさまでした。

CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です