DayOneアプリの使い方!システムエンジニアの日記帳はエレガントが肝

おつかれさまです。Akioです。

今日はシンプルで使いやすい日記アプリをご紹介します。

こんな人におすすめ!

  • 毎日日記を付けている
  • 写真以外にも思い出を残したい

Day Oneとは

日記アプリとしてスマホやパソコンで使えるDay One。公式には以下のように書かれています。

一生に一度のできごとから日常のちょっとした瞬間までの体験を記録できるシンプルなアプリです。

エレガントなインターフェースは日記をつけるという体験を気持ちいいものにしてくれる。

Day One公式

その日にあった些細なことや、嬉しかったことをシンプルにまとめることができます。

Day Oneの好きなところ

①撮影日時を自動で同期

撮影した写真に合わせて投稿日を修正してくれます。写真の位置情報をONにしていると撮影場所も読み取ってくれます。

僕みたいにタイムリーに日記をつけない人でも、撮影日時に合わせて日付が自動修正されるため本当に便利!

②シンプルなインターフェース

右上のメモボタンをクリックするだけで、すぐ日記をかけます。

ちょっとしたことでも書こうという気にさせる、美しいインターフェースだと感じます。

日記を継続する上に置いて重要な役割を果たしています。

シンプル日記との比較

シンプル日記との一覧画面を比較です。インターフェースに違いがあります。

Day Oneの強み

  • 日記の間隔がコンパクト
  • 投稿写真の一覧表示がある

Day Oneの方が、日記一覧がコンパクトで、全体を把握しやすいと感じます。

シンプル日記も使いやすいアプリだと思いますが、機能面ではDay Oneかと感じます。広告もありません。

まとめ

エレガントさが売りのDay Oneですが一つ気になるポイントが、

気になるポイント

  • 1つの日記に1枚の写真しか読み込めない

という残念なところがあります。ちなみに有料プランに変更すれば写真を複数枚読み込むことも…。

文字だけで日記を書きたい、写真は1枚でいいという方にはおすすめです。

日記を書くことで、後で見たときにその日を追体験できます。

また、ポジティブな内容を毎日記録するだけで、幸福度と生活への満足度が向上するという研究結果もあります。

日記を書くことはいいことしかないと思います。これを気に日記生活始めてみてはどうでしょうか。

それではおつかれさまでした。

CLOSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です